▼アトム弁護士事務所で活動可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ事件に詳しい弁護士の人を調べています。実は今週の火曜日、名古屋市西区名西二丁目に在住していて、電子部品分野の会社に従事するおじが強制わいせつ事件の容疑で現行犯で逮捕されました。おじが逮捕されているのは天白警察署で、被害に遭われた方とされる20代の女性の上半身を直接触ったみたいです。不安で仕方なくて自分なりにググってみた結果、強制わいせつ罪は罪が重いものの、被害に遭われた方と示談を締結して許してもらうことで不起訴の処分になるという事実を知りました。この度の事件を是が非でも不起訴にして刑務所に行かずに収束させる為に、どうすればいいか、強制わいせつ事件の示談交渉に強い弁護士の人に伺いたいと考えています。必要な示談金や慰謝料の金額に関してもその時に、弁護士の人に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。