▼アトム弁護士事務所で取り扱いできる強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつの経験豊富な弁護士先生を探し回っています。実は今週の金曜日、大阪市東淀川区相川三丁目で生活していて、水産食料品製造業に関する企業で職務につく昔からの顔見知りが強制わいせつの容疑で検挙されました。昔からの顔見知りが逮捕されているのは大正警察署で、被害者の方に当たる女子高生の陰部を触ったそうです。心配でたまらなくて自分なりにリサーチしたところ、強制わいせつ罪は法定刑が重いものの、被害者の方と示談を締結して宥恕を貰うことができれば不起訴になると知りました。今回の件を何としても不起訴で処罰されずに終わらせたいので、何をしたらいいのか、強制わいせつの示談交渉の経験豊富な弁護士先生からご教示頂きたいと思っています。見込まれる示談金や慰謝料の金額についてもまとめて、弁護士先生に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。