▼アトム弁護士事務所で活動できる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ罪を熟知している弁護士を求めています。実は先週末、名古屋市千種区天満通に在住していて、外航旅客海運業に関する組織に勤務するおじさんが強制わいせつ罪の疑いで捕まりました。おじさんが逮捕されているところは中川警察署で、被害者の方に当たる女子中学生の下半身を直接触った様です。居ても立ってもいられず自分なりにリサーチした感じでは、強制わいせつは法定刑が重い一方で、被害者の方と示談をして堪忍してもらう事で不起訴で終われることを知りました。今回の騒動を絶対に不起訴という形で公判にならずに終了させる為に、どのようにしたらいいか、強制わいせつ罪の示談交渉に詳しい弁護士からご教示頂きたいです。予測される示談金や慰謝料の額についても加えて、弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。