▼アトム弁護士事務所で活動可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪に通じている弁護士を探しています。実は3日前、大阪市港区港晴三丁目に在住していて、動力伝導装置製造業分野の組織に在勤する実子が強制わいせつ罪の被疑者としてとっ捕まりました。実子が逮捕されているところは此花警察署で、被害に遭われた方に当たる会社勤めの女性に手淫させたみたいです。居ても立ってもいられず自分なりにリサーチした結果、強制わいせつ罪は処罰が重い一方で、被害に遭われた方と示談して堪忍してもらうことができれば不起訴になるという実情を知りました。この度の騒動を何とか不起訴という形で有罪にならずに終了させたいので、どのようにしたらいいか、強制わいせつ罪の示談交渉を熟知している弁護士に聞きたいです。予想される示談金や慰謝料の額に関しても加えて、弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。