▼アトム弁護士事務所で受け付けている強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつの知識がある弁護士さんを調べています。実は今日の朝、大阪市城東区永田一丁目で暮らしていて、レストラン関係の組織に勤務する義理の兄が強制わいせつの容疑で捕まりました。義理の兄が逮捕されている場所は淀川警察署で、被害者に当たる女子中学生の下着の中に手を入れたそうです。不安で仕方なくて自分で聞いて回った感じでは、強制わいせつ罪は処分が重いものの、被害者と示談をして堪忍してもらうことで不起訴でお咎めを受けないことを知りました。今度の件を何としても不起訴でお咎めなく収束させる為に、どう行動すべきか、強制わいせつの示談に強い弁護士さんの助言がほしいと考えています。考えられる示談金や慰謝料の金額に関してもその時に、弁護士さんに尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。