▼アトム弁護士事務所で活動可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつの経験豊富な弁護士さんを探しています。実はつい先日、横浜市金沢区釜利谷東七丁目で暮らしていて、織物機械染色業関連の会社組織に勤務している甥が強制わいせつの疑いで連れて行かれました。甥が逮捕されているところは山手警察署で、被害者の方とされる事件現場近所の女性の胸を直接触った様です。心配でたまらなくて自分なりに調べ尽くしたところ、強制わいせつは法定刑が重い一方で、被害者の方と示談をして宥恕してもらう事で不起訴処分となることが判明しました。今回の騒動をどうしても不起訴という形で前科者にならずに終わらせたいので、何をすべきか、強制わいせつの示談交渉の経験豊富な弁護士さんに聞きたいと思っています。必要な示談金や慰謝料の金額についても加えて、弁護士さんに教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。