▼アトム弁護士事務所で対応可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪を熟知している弁護士の人を探し回っています。実は先週の日曜日、東京都大田区京浜島1丁目に在住していて、ホームセンター関係の会社で勤務につく馴染みが強制わいせつ罪の容疑で現逮されました。馴染みが逮捕されているのは成城警察署で、被害者とされる女学生に自分の陰部を触らせたとのことです。どうしたら良いかわからなくて自分なりにググってみたところ、強制わいせつは刑罰が重い一方で、被害者と示談をして赦してもらうことができれば不起訴で咎められないことを突き止めました。今度の事を何が何でも不起訴にして周りに発覚せずに終了させる為に、何をしたらいいのか、強制わいせつ罪の示談交渉に精通している弁護士の人の助言がほしいです。見込まれる示談金や慰謝料の額についても一緒に、弁護士の人に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。