▼アトム弁護士事務所で取り扱いできる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ事件を熟知している弁護士の人を調べています。実は1週間前、名古屋市中区大井町に在住していて、惣菜製造業に関する会社で働く義理の兄が強制わいせつ事件の容疑者として連れて行かれました。義理の兄が逮捕されている場所は名東警察署で、被害者の方に当たる女の子の胸を揉んだそうです。不安で仕方なくて自力でリサーチした感じでは、強制わいせつ罪は重罪であるものの、被害者の方と示談して宥恕してもらうことで不起訴になると知りました。この度の騒動を絶対に不起訴で罪に問われずに終息させたいので、どうすべきか、強制わいせつ事件の示談に強い弁護士の人に伺いたいです。必要になってくる示談金や慰謝料の額に関してもその時に、弁護士の人に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。