▼アトム弁護士事務所で受付可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつに通じている弁護士の人を求めています。実は先々週、大阪市中央区北久宝寺町一丁目に家を構えていて、自動車部分品分野の組合で働く叔父が強制わいせつの被疑者として引っ捕らえられました。叔父が逮捕されている場所は東成警察署で、被害者の方に当たる事件現場近所のOLの首を舐めたそうです。これからどうなってしまうのか心配で自分なりにリサーチしたところ、強制わいせつは法定刑が重いものの、被害者の方と示談を締結して容赦してもらう事で不起訴の処分になることを知りました。今度の騒動をどうしても不起訴で前科者にならずに終わらせたいので、どうすべきか、強制わいせつの示談の知識がある弁護士の人に教えてほしいです。必要になってくる示談金や慰謝料の額についても一緒に、弁護士の人に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。