▼アトム弁護士事務所で力添えできる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ事件に詳しい刑事弁護士を求めています。実は先週の火曜日、名古屋市守山区大牧町に家を構えていて、医療用電子応用装置製造業関係の事業に勤務する馴染が強制わいせつ事件の容疑者として確保されました。馴染が逮捕されている場所は守山警察署で、被害者とされる事件現場近所のOLに手淫させたみたいです。今後のことが不安で独自に調べたところ、強制わいせつは法定刑が重いものの、被害者と示談をして宥恕を得る事で不起訴で終われるという実態を知りました。この度の事件を是が非でも不起訴で周りに発覚せずに終わらせる為に、どうすべきか、強制わいせつ事件の示談交渉に詳しい刑事弁護士に相談したいです。考えられる示談金や慰謝料の額に関してもまとめて、刑事弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。