▼アトム弁護士事務所で活動可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪に強い弁護士さんを探しています。実は昨日、東京都新宿区改代町に在住していて、ボイラ製造業に関する法人に在任する長兄が強制わいせつ罪の容疑者として検挙されました。長兄が逮捕されている場所は大塚警察署で、被害者の方に当たる30代の女性に自分の陰部を触らせたそうです。本人のことが心配で自分なりに聞いて回ったところ、強制わいせつ罪は罪が重い一方で、被害者の方と示談をして堪忍してもらう事で不起訴処分となることが判りました。今度の事件を何とか不起訴という形で刑を受けずに収束させる為に、どうすればいいか、強制わいせつ罪の示談の経験豊富な弁護士さんのアドバイスがほしいと考えています。予測される示談金や慰謝料の金額に関しても同時に、弁護士さんに教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。