▼アトム弁護士事務所で受け付けている強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ罪の経験豊富な弁護士を調べています。実は先週の水曜日、東京都世田谷区南烏山6丁目で暮らしていて、亜炭鉱業関連の組合に勤務する幼馴染が強制わいせつ罪の疑いで逮捕されました。幼馴染が逮捕されている場所は麻布警察署で、被害に遭われた方とされる事件現場近所の女子中学生に口淫させたみたいです。これからどうなってしまうのか心配で自力で聞いて回った感じでは、強制わいせつは重大犯罪である一方で、被害に遭われた方と示談を締結して赦してもらうことができれば不起訴が得られるという実態を知りました。この度の事をどうしても不起訴という形で不問で終わらせる為に、どう動くべきか、強制わいせつ罪の示談に強い弁護士からご教示頂きたいです。考えられる示談金や慰謝料の額に関しても一緒に、弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。