▼アトム弁護士事務所で受付可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ罪を熟知している弁護士さんを探し回っています。実は先週の月曜日、大阪市住吉区万代二丁目に在住していて、消火装置製造業関係の会社組織に在籍する兄さんが強制わいせつ罪の容疑者として取り押えられました。兄さんが逮捕されているところは淀川警察署で、被害に遭われた方に当たる30代の女性に自分の局部を掴ませたらしいです。今後のことが不安で独自に調べ尽くした感じでは、強制わいせつ罪は法定刑が重いものの、被害に遭われた方と示談して容赦してもらうことができれば不起訴になれるという情報を得ました。今度の事を是が非でも不起訴という形で周りにバレずに終息させたいので、どんな行動をとるべきか、強制わいせつ罪の示談交渉に詳しい弁護士さんからご教示頂きたいです。予測される示談金や慰謝料の額に関してもその時に、弁護士さんに教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。