▼アトム弁護士事務所で対応ができる強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ事件に通じている弁護士先生を求めています。実は今週の火曜日、大阪市生野区巽西四丁目に住んでいて、壁紙製造業関連の企業に在職するいとこが強制わいせつ事件の被疑者としてパクられました。いとこが逮捕されているのは東住吉警察署で、被害に遭われた方とされる通学女性の首を舐めた様です。居ても立ってもいられず自力で聞いて回ったら、強制わいせつは法定刑が重いものの、被害に遭われた方と示談を締結して赦してもらうことができれば不起訴で罪を問われないという実態を知りました。今度の事を是が非でも不起訴にして刑務所に行かずに片付けたいので、何をしたらいいのか、強制わいせつ事件の示談交渉の知識がある弁護士先生に教えてほしいと考えています。見込まれる示談金や慰謝料の金額についても併せて、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。