▼アトム弁護士事務所で活動できる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつを熟知している刑事弁護士を調べています。実はきのう、横浜市緑区長津田みなみ台五丁目で暮らしていて、はかり製造業に関する組合に勤務する幼馴染が強制わいせつの疑惑で取り押さえられました。幼馴染が逮捕されているところは青葉警察署で、被害者とされる主婦の陰部を弄んだらしいです。今後のことが不安で自力で調べた感じでは、強制わいせつは重罪である一方で、被害者と示談して堪忍してもらうことで不起訴になれるという事実を知りました。今度の件を何が何でも不起訴で公判にならずに片付ける為に、どのようにしたらいいか、強制わいせつの示談の知識がある刑事弁護士からご教示頂きたいです。見込まれる示談金や慰謝料の額に関しても併せて、刑事弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。