▼アトム弁護士事務所で受付可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつを熟知している弁護士先生を求めています。実は3日前、名古屋市港区多加良浦町に住んでいて、酒小売業分野の事業で職務につく息子が強制わいせつの容疑者として御用になりました。息子が逮捕されている場所は千種警察署で、被害者に当たる事件現場近所の女性会社員に手淫させたみたいです。居ても立ってもいられず独自に調べ尽くしたら、強制わいせつは重大犯罪であるものの、被害者と示談して宥恕してもらうことができれば不起訴で罪を問われないという実情を知りました。今回の件を絶対に不起訴にして刑罰を受けずに終わらせたいので、どう動くべきか、強制わいせつの示談に通じている弁護士先生に教えを乞いたいです。必要な示談金や慰謝料の額についても重ねて、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。