▼アトム弁護士事務所で取り扱いできる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ事件を熟知している弁護士先生を探し回っています。実は昨夜、横浜市都筑区東山田三丁目に在住していて、事務用紙製品製造業関係の団体に従事するおじが強制わいせつ事件の疑いで捕まりました。おじが逮捕されている場所は南警察署で、被害者の方に当たる通勤女性に口淫させたとのことです。居ても立ってもいられず独自にリサーチしたところ、強制わいせつ罪は重罪であるものの、被害者の方と示談して許してもらう事で不起訴で咎められないことが判明しました。今度の件を絶対に不起訴という形でお咎めなく済ませる為に、どのようにしたらいいか、強制わいせつ事件の示談を熟知している弁護士先生に伺いたいと思っています。予想される示談金や慰謝料の金額についても加えて、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。