▼アトム弁護士事務所で対応ができる強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪の知識がある弁護士の人を求めています。実はこの間、横浜市港北区日吉六丁目に家を構えていて、油脂加工製品関係の組合に在任する実子が強制わいせつ罪の被疑者として捕まりました。実子が逮捕されているところは山手警察署で、被害者に当たる女性会社員の陰部を弄んだみたいです。これからどうなってしまうのか心配で自分なりに調べ尽くしたら、強制わいせつは刑が重いものの、被害者と示談を締結して許してもらうことで不起訴処分となることが判明しました。今度の事件を何が何でも不起訴にして有罪にならずに終了させる為に、どうすればいいか、強制わいせつ罪の示談に通じている弁護士の人からご教示頂きたいと考えています。必要になってくる示談金や慰謝料の金額に関しても同時に、弁護士の人に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。