▼アトム弁護士事務所で活動できる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつの経験豊富な弁護士の人を探し回っています。実はこの間、名古屋市熱田区熱田新田東組に住んでいて、鉄骨工事業分野の団体に勤務している息子が強制わいせつの被疑者として連行されました。息子が逮捕されているところは中村警察署で、被害に遭われた方とされる30代の女性の胸を直接触ったみたいです。どうしたら良いかわからなくて自力で調べたところ、強制わいせつ罪は重大犯罪である一方で、被害に遭われた方と示談を締結して容赦してもらうことができれば不起訴で咎められないことを耳にしました。この度の騒動をどうしても不起訴で刑罰を受けずに収束させたいので、どうすればいいか、強制わいせつの示談に強い弁護士の人からご教示頂きたいと考えています。必要な示談金や慰謝料の額に関しても加えて、弁護士の人に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。