▼アトム弁護士事務所で力添え可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつに詳しい弁護士を探しています。実は先週の金曜日、名古屋市西区城西一丁目で暮らしていて、ベントナイト鉱業関連の組織に勤めている朋友が強制わいせつの容疑でパクられました。朋友が逮捕されている場所は中警察署で、被害者とされる通学女性の下着の中に手を入れたとのことです。心配でたまらなくて自分でリサーチした感じでは、強制わいせつは刑罰が重い一方で、被害者と示談をして許しを得ることで不起訴の処分になることを耳にしました。今回の事件を何としても不起訴にして刑務所に行かずに終息させたいので、どうすればいいか、強制わいせつの示談交渉に精通している弁護士に伺いたいです。予測される示談金や慰謝料の金額についても同時に、弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。