▼アトム弁護士事務所で力添え可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつを熟知している弁護士先生を探しています。実は先週、名古屋市南区加福町で暮らしていて、学用紙製品製造業関連の組織に在籍する昔からの顔見知りが強制わいせつの容疑者として検挙されました。昔からの顔見知りが逮捕されているところは西警察署で、被害者とされる女性会社員に口淫させたとのことです。本人のことが心配で自分で検索してみた感じでは、強制わいせつは処分が重い一方で、被害者と示談を締結して堪忍してもらうことで不起訴が得られるという実態を知りました。今度の騒動を是が非でも不起訴という形でお咎めなく終息させたいので、どうすればいいか、強制わいせつの示談の経験豊富な弁護士先生に聞きたいと思っています。必要になってくる示談金や慰謝料の金額についても加えて、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。