▼アトム弁護士事務所で対応ができる強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ事件に通じている刑事弁護士を探しています。実は先週の金曜日、名古屋市港区西茶屋四丁目で暮らしていて、農畜産物卸売業関係の会社に就業する主人が強制わいせつ事件の容疑者として引っ捕らえられました。主人が逮捕されている場所は中警察署で、被害者とされる女子校生の耳を舐めたそうです。どうしたら良いかわからなくて自分なりにググってみた感じでは、強制わいせつ罪は処分が重い一方で、被害者と示談を締結して宥恕してもらうことができれば不起訴で罪を問われないという情報を得ました。この度の騒動を必ず不起訴で前科がつかずに終息させる為に、どんな行動をとるべきか、強制わいせつ事件の示談の経験豊富な刑事弁護士に聞きたいです。予測される示談金や慰謝料の金額についてもその時に、刑事弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。