▼アトム弁護士事務所で受け付けている強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ事件を熟知している弁護士を求めています。実はこの前、大阪市平野区加美北一丁目で生活していて、板ガラス製造業に関する会社組織で職務につく次兄が強制わいせつ事件の容疑者として連行されました。次兄が逮捕されているのは旭警察署で、被害者の方に当たる女子大生の耳を舐めたそうです。不安で仕方なくて独力でネット検索した結果、強制わいせつ罪は重罪であるものの、被害者の方と示談をして宥恕してもらう事で不起訴の処分になることに気付きました。この度の件を絶対に不起訴という形で刑罰を受けずに終息させたいので、何をすべきか、強制わいせつ事件の示談を熟知している弁護士に聞きたいです。必要な示談金や慰謝料の額に関しても併せて、弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。