▼アトム弁護士事務所で力添え可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつの知識がある刑事弁護士を探し回っています。実は先週、名古屋市千種区日和町に家を構えていて、昇降設備工事業関連の組合で職に就く義理の兄が強制わいせつの被疑者として通常逮捕されました。義理の兄が逮捕されているのは中村警察署で、被害者の方に当たる30代の女性に自分の局部を握らせた様です。心配でたまらなくて自力で聞いて回ったところ、強制わいせつは罪が重いものの、被害者の方と示談をして赦してもらうことで不起訴で咎められないことを耳にしました。今度の騒動を是が非でも不起訴で罪に問われずに収束させたいので、何をすべきか、強制わいせつの示談に精通している刑事弁護士に相談したいと考えています。予想される示談金や慰謝料の金額に関しても重ねて、刑事弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。