▼アトム弁護士事務所で受け付けている強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪に詳しい弁護士先生を求めています。実は先週の日曜日、大阪市中央区馬場町で生活していて、冷間圧延業関連の会社組織に所属する弟が強制わいせつ罪の容疑者として引っ捕らえられました。弟が逮捕されている場所は旭警察署で、被害者に当たる事件現場近所の女子高生に手淫させたとのことです。本人のことが心配で自力でリサーチしたところ、強制わいせつは刑罰が重いものの、被害者と示談をして宥恕を貰うことができれば不起訴で咎められないことを突き止めました。今回の事を何としても不起訴という形で前科がつかずに片付ける為に、どのようにしたらいいか、強制わいせつ罪の示談に精通している弁護士先生に教えを乞いたいです。予期される示談金や慰謝料の額に関しても併せて、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。