▼アトム弁護士事務所で受け付けている強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪を熟知している刑事弁護士を調べています。実は2日前、名古屋市緑区滝ノ水二丁目に在住していて、石油精製業関連の組織に勤めている馴染みが強制わいせつ罪の被疑者として取り押えられました。馴染みが逮捕されているのは港警察署で、被害に遭われた方に当たる少女に口淫させたそうです。居ても立ってもいられず自力で調べ尽くした結果、強制わいせつ罪は重大犯罪であるものの、被害に遭われた方と示談して赦してもらうことができれば不起訴になるという情報を得ました。今度の事をどうしても不起訴という形で前科がつかずに終了させる為に、どう動くべきか、強制わいせつ罪の示談に精通している刑事弁護士からご教示頂きたいと考えています。予想される示談金や慰謝料の金額についても加えて、刑事弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。