▼アトム弁護士事務所で対応可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつに通じている刑事弁護士を調べています。実は先週、名古屋市港区善進町に在住していて、塗料製造業関連の事業で勤務につく兄貴が強制わいせつの被疑者として御用になりました。兄貴が逮捕されているところは中村警察署で、被害者に当たる事件現場近所の女性会社員に無理やり接吻したそうです。本人のことが心配で独力でリサーチしたところ、強制わいせつは重罪である一方で、被害者と示談を締結して容赦してもらうことができれば不起訴で終われることが判明しました。今度の騒動をどうしても不起訴にして周りにバレずに済ませたいので、どうすべきか、強制わいせつの示談交渉に詳しい刑事弁護士に教えてほしいと思っています。予想される示談金や慰謝料の額に関してもまとめて、刑事弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。