▼アトム弁護士事務所で対応ができる強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪に強い弁護士さんを探し回っています。実は今週の土曜日、名古屋市南区鶴見通で生活していて、輸送用機械器具製造業関連の企業に在籍する馴染が強制わいせつ罪の容疑者として取り押えられました。馴染が逮捕されているのは東警察署で、被害者の方とされる主婦に自分の局部を握らせたとのことです。居ても立ってもいられず独力でリサーチしたら、強制わいせつ罪は法定刑が重いものの、被害者の方と示談をして堪忍してもらうことで不起訴処分となることを耳にしました。この度の騒動を何としても不起訴にして不問で終息させる為に、何をしたらいいのか、強制わいせつ罪の示談交渉に精通している弁護士さんに聞きたいと思っています。予期される示談金や慰謝料の金額に関しても同時に、弁護士さんに教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。