▼アトム弁護士事務所で取り扱いできる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつに精通している弁護士先生を求めています。実は今週の火曜日、名古屋市天白区元八事一丁目に家を構えていて、運動用具製造業関連の会社に勤務している義理の弟が強制わいせつの疑いで検挙されました。義理の弟が逮捕されているのは西警察署で、被害に遭われた方とされる若い女性の胸を揉んだらしいです。どうしたら良いかわからなくて自分でググってみた結果、強制わいせつは重大犯罪である一方で、被害に遭われた方と示談をして堪忍してもらうことで不起訴で咎められないことを知りました。今度の事をどうしても不起訴という形で有罪判決を受けずに終息させる為に、どう動くべきか、強制わいせつの示談交渉に精通している弁護士先生に伺いたいです。予測される示談金や慰謝料の金額に関しても同時に、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。