▼アトム弁護士事務所で活動できる強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつの知識がある弁護士の人を探しています。実はおととい、大阪市中央区徳井町二丁目に家を構えていて、総合電機メーカー関係の組合に在任する兄さんが強制わいせつの容疑で捕まえられました。兄さんが逮捕されているのは住之江警察署で、被害者とされる通勤女性の下半身を直接触ったとのことです。本人のことが心配で自分なりに調べたところ、強制わいせつ罪は重大犯罪である一方で、被害者と示談して宥恕を得ることができれば不起訴でお咎めを受けないと知りました。この度の事件を是が非でも不起訴で裁判にならずに片付けたいので、どう行動すべきか、強制わいせつの示談交渉を熟知している弁護士の人の助言がほしいと思っています。予測される示談金や慰謝料の金額に関しても併せて、弁護士の人に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。