▼アトム弁護士事務所で受け付けている強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪の知識がある弁護士を調べています。実は先週の土曜日、大阪市西区西本町三丁目に家を構えていて、鉱業に関する会社組織に勤務するおじが強制わいせつ罪の容疑者として現逮されました。おじが逮捕されている場所は天満警察署で、被害者の方に当たる通勤女性の上半身を直接触ったとのことです。これからどうなってしまうのか心配で独力でネット検索したら、強制わいせつ罪は処罰が重い一方で、被害者の方と示談を締結して宥恕してもらうことができれば不起訴処分となることを突き止めました。今回の事をどうしても不起訴という形で前科がつかずに収束させたいので、どのようにしたらいいか、強制わいせつ罪の示談交渉を熟知している弁護士に伺いたいと思っています。考えられる示談金や慰謝料の額に関してもその時に、弁護士に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。