▼アトム弁護士事務所で受付可能な強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつ罪に強い弁護士を求めています。実は2週間前、大阪市天王寺区四天王寺二丁目に在住していて、日本びょうぶ製造業関連の事業に就業する父が強制わいせつ罪の被疑者として現行犯で逮捕されました。父が逮捕されている場所は城東警察署で、被害者の方に当たる事件現場近所の女子高生に自分の局部を握らせたそうです。本人のことが心配で自分なりにググってみた感じでは、強制わいせつは重罪であるものの、被害者の方と示談をして赦してもらうことができれば不起訴処分となることを突き止めました。今度の件を何が何でも不起訴にして刑を受けずに終了させたいので、何をすべきか、強制わいせつ罪の示談交渉に詳しい弁護士に教えを乞いたいと考えています。必要になってくる示談金や慰謝料の額に関してもその時に、弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。