▼アトム弁護士事務所で活動可能な強制わいせつの弁護士相談例
いま、強制わいせつ事件の経験豊富な弁護士先生を探しています。実は先週の土曜日、横浜市鶴見区獅子ケ谷二丁目で暮らしていて、農業用機械器具卸売業関係の法人に在籍する昔からの友だちが強制わいせつ事件の疑いで検挙されました。昔からの友だちが逮捕されているところは緑警察署で、被害者に当たる事件現場近所の女子中学生に自分の陰部を触らせたらしいです。今後のことが不安で自分で調べたら、強制わいせつは刑罰が重いものの、被害者と示談して赦してもらうことができれば不起訴でお咎めを受けないことが判りました。今度の件を必ず不起訴で有罪にならずに収束させたいので、どう動くべきか、強制わいせつ事件の示談に強い弁護士先生に相談したいと考えています。必要になってくる示談金や慰謝料の金額に関しても併せて、弁護士先生に教えてもらいたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。