▼アトム弁護士事務所で取り扱いできる強制わいせつの弁護士相談例
今、強制わいせつに通じている刑事弁護士を探し回っています。実は今週の木曜日、大阪市住吉区万代二丁目に家を構えていて、竹容器製造業分野の企業で職に就く馴じみが強制わいせつの容疑者として御用になりました。馴じみが逮捕されているのは淀川警察署で、被害者とされる女学生の胸を揉んだ様です。どうしたら良いかわからなくて自分で調べた結果、強制わいせつは重罪であるものの、被害者と示談して容赦してもらうことができれば不起訴でお咎めを受けないという実態を知りました。今回の件を何が何でも不起訴にして周囲にバレずに終息させたいので、どう動くべきか、強制わいせつの示談交渉の知識がある刑事弁護士に聞きたいです。必要になってくる示談金や慰謝料の額に関しても加えて、刑事弁護士に尋ねたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。